2006年09月15日

エクスターンシップに行ってきてみた

タイトルの通り、
2週間ほどエクスターンシップなるものに行ってきました。
エクスターンシップというのは、
期間中、弁護士にくっついて回って、
実務はどんな感じで進められているのかを
ちょっと見てみましょうね、という科目です。
平たく言ったら、弁護士の鞄持ちです。
鞄持ってないけど。

とにもかくにも、行ってきたわけです。
もちろん、
単なるロー生に過ぎない僕なんかができることは
非常に限られているわけで、
期間中は暇なことが多かったです。
でも、得られたものも非常に多く、
結構いい経験でしたね。
ただ、2週間は長かった。1週間で十分。
とまあ、大したことしてないわりには
やたらと疲れた2週間でした。

エクスターン先の先生には
わりと気に入っていただいたようで、
「希望の事務所に就職できずに、
任官もできなかったときには、
うちで雇ってあげるから」
と言っていただきました。
非常にうれしい、ありがたいお言葉なんですが、
そのような事態にならないようにしないと…。

さて、明日から本格的に勉強を始めないと。
8月、9月のうちにやっておきたかった勉強の
3分の1も終わってません。
勉強記録、そろそろ復活させようかな。
posted by sun at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ただの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/23810543

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。